資料室


動画/写真


  福島を忘れない…さようなら上関原発
    2015.3.21 山口県民大集会 

(工事中)





◇さよなら原発 ヒロシマ・アピール・ウォーク◇

 さよなら原発「ヒロシマ・アピール・ウォーク」の2回目の行動が10月19日、広島市中区で行われました。「さよなら原発ヒロシマの会」が主催、130人が参加しました。
 午後6時、広島市役所東の国泰寺公園でリレートークがあり、伊方原発の再稼働を許さない市民ネットワーク・広島の高木恭代さん、元参議院議員の仁比聡平さん、詩人でさよなら原発ヒロシマの会共同代表のアーサービナードさんが、それぞれ、原発の即時廃止、新規建設反対を訴えました。このあと参加者は、市役所前を右折、中国電力本社前を通り、平和大通りのNHK広島放送局前まで歩きました。
 アピールウォークは毎月第1、第3金曜日の夜行われ、次回からは原爆ドームまで歩く予定です。